イメージ
イメージ

FOOD
SCROLL

海山の幸に大地の恵み
魅惑の伊豆グルメ

海に囲まれた伊豆半島は、金目鯛、伊勢エビ、サザエ、アジなど新鮮な魚介が有名。
そして、ワサビにしいたけ、ジビエなど、山の幸にも恵まれている。
古くから伝わる郷土料理から、創意工夫を凝らしたご当地グルメまで、多彩な食材を活かした伊豆グルメを堪能しよう。

FOOD

プラチナマップ上で見る

の一食堂

沼津市の西伊豆に近いエリアにある戸田地区は、高足ガニの漁が盛んで、名産品のひとつとなっている。その戸田漁港の目の前に店を構えるのが「の一食堂」だ。「の一食堂」では、世界最大のカニである高足ガニをはじめ、深海の魚やエビ、目の前の駿河湾で捕れた、新鮮な魚介類などを提供している。鮮魚の販売もしているため、素材の仕入には特に力を入れているそうだ。

にし与

1982(昭和57)年創業、沼津港に店を構える「にし与」。観光客だけでなく、沼津港で働く人や地域の人にも愛される老舗の定食屋だ。漁港の朝は早く、こちらはなんと朝の6時から開いている。また、15時まで通し営業をしているので、朝ご飯や昼ご飯を食べ逃したという人にとってもありがたい営業スタイルだ。「にし与」は、とんかつと刺身に力を入れており、駿河湾で採れた新鮮で脂ののった魚介類等を使った、おいしい料理を提供している。

エリア:北伊豆
TOP CATEGORY

北伊豆のイベント

伊豆の大自然のコラボとローカルに出会う

北伊豆のアクセス

バス・電車・自転車等さまざまアクセスで、あなただけの景色が広がる

ページ先頭へ