COLUMN

【一碧湖】伊豆の山々が湖面に映し出される“伊豆の瞳”。閑静な湖に癒される

2022/03/25
10
Shinya Kondou伊東市東伊豆
【一碧湖】伊豆の山々が湖面に映し出される“伊豆の瞳”。閑静な湖に癒される

静岡県伊東市吉田にある「一碧湖(いっぺきこ)」。伊豆の山々が美しく湖面に映しだされることから“伊豆の瞳”とも呼ばれている。
約10万年前の噴火でできた火口湖で、湖として伊豆半島最大。ひょうたん形に見えることもおもしろい特徴の一つで、大きい方が「大池」、隣接する小さい方が「沼池」と名付けられている。その美しい景観は「日本百景」にも選出されている。
周囲には約4kmの遊歩道が整備されており、1周は60分程度。閑静な高原地帯にあり、穏やかな静寂のなか、散策を楽しめる。美しい景観を心ゆくまで堪能してほしい。

 

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉……。一碧湖の四季折々の景観を楽しむ

春の桜、夏の新緑、秋の紅葉……。一碧湖の四季折々の景観を楽しむ

一碧湖

 

季節ごとに旬の風景を楽しめる一碧湖。一碧湖の春の湖畔は、ソメイヨシノなどの桜が風景を彩る。桜の名所が多い伊豆半島では、この一碧湖の桜は穴場スポットのひとつとも言える。ゆっくりと満開の桜を楽しめる。

また、初夏には、みずみずしく鮮やかな新緑が美しい。爽やかな風を感じ、穏やかな日差しに包まれながら初夏らしい生命の息吹をあちこちに感じられるはずだ。

秋の紅葉シーズンは特におすすめ。もみじやケヤキなどのさまざまな木々が鮮やかに赤く染まり、美しく湖を彩る。湖上の鳥居と紅葉が見事にマッチした風景も必見だ。

四季折々の風景にあわせ、同じように表情を変える湖面にも注目してほしい。

 

一碧湖

 

一碧湖

歌人・与謝野鉄幹・晶子夫妻にも愛された「一碧湖」

歌人・与謝野鉄幹・晶子夫妻にも愛された「一碧湖」

一碧湖の美しさに魅せられ、歌人・与謝野鉄幹・晶子夫妻もこの地を何度も訪れ、多くの短歌を残している。

湖畔には歌碑も建てられており、「初夏の天城おろしに雲ふかれ みだれて影す伊豆の湖 鉄幹」「うぐひすが よきしののめの空に鳴き 吉田の池の碧水まさる 晶子」と記されている。
(写真提供:伊東市)

カフェで小休憩。湖ならではのアクティビティも

カフェで小休憩。湖ならではのアクティビティも

テラスカフェ一碧湖

 

テラスカフェ一碧湖

 

「テラスカフェ 一碧湖」では、テラス席で雄大な湖を眺めながら食事を楽しめる。ドリンクやスイーツも充実しており、特にオリジナルの「一碧湖ソフトクリーム」はぜひご賞味を。一碧湖をイメージしたブルーとバニラのコントラストが見た目も美しく、SNS映え間違いなしの一品だ。

また、「テラスカフェ 一碧湖」では、ボートのレンタルも行っており、昔懐かしのスワンボートで湖を散策できる。釣り人の人気も高く、ヘラブナやブラックバス等がねらえる釣りスポットでもある。周辺のペンションや温泉で日々の疲れを癒した後、カフェでのんびりしたり、釣りを楽しむのもおすすめだ。
(写真提供:テラスカフェ 一碧湖)

 

テラスカフェ一碧湖

 

テラスカフェ一碧湖

 

テラスカフェ一碧湖

 

テラスカフェ一碧湖

テラスカフェ 一碧湖(テラスカフェ いっぺきこ)

住所:静岡県伊東市吉田815-99

TEL:0557-45-0101

営業時間:7:00〜16:00

休業日:不定休(営業状況はInstagram・Twitterをご確認ください)

URL:https://ippekiko.jp

一碧湖の基本情報

一碧湖の基本情報

一碧湖(いっぺきこ)

住所:静岡県伊東市吉田815-360

TEL:0557-37-6105(伊東市観光案内所)

駐車場:52台(無料)

トイレ:あり

URL:https://itospa.com/spot/detail_54018.html

 

この記事を書いた人

Shinya Kondou

愛知県出身。伊東市在住。「Izu Letters」ツッコミ担当(通称:ジャックナイフ近藤)。剣道は二段の腕前。

県外出身者の目線から、独特の切り口で伊豆の魅力をお伝えする。

最近は、「Izu Letters」ドローン担当の筋トレとゴルフの誘いに、ほとほと困り果てている。もう筋トレにもゴルフにも、打ちっ放しにも誘わないで。

TOP COLUMN 【一碧湖】伊豆の山々が湖面に映し出される“伊豆の瞳”。閑静な湖に癒される