イメージ
イメージ

動物と触れ合える場所

ANIMAL
SCROLL

伊豆で珍しい動物・魚
たちに出会う

伊豆半島には動物園や水族館も多く、“日本ではここだけ”“日本初”を掲げるところもある。
伊豆ならではの特異な自然環境の中、ちょっと変わった特化型の動物園や水族館もあり、一般的な動物園とは違う体験ができる。
珍しい動物や魚たちと、伊豆とのコラボレーションを楽しもう。

ANIMAL

プラチナマップ上で見る

下田海中水族館

「下田海中水族館」は、下田湾にある自然の入り江を利用した水族館。入り江には、「アクアドームペリー号」という船が係留されており、船内の大水槽で50種10,000点の生物を展示し伊豆の海を再現している。園内では、イルカショーを始め、アシカショー、アザラシショー、ペンギンのショー、ダイバーによる魚の餌付けショーなど、さまざまな楽しいショーが開催される。イルカとの数種類のふれあいプランは、年間を通じて大人気だ。

伊豆シャボテン動物公園

静岡県伊東市にある「伊豆シャボテン動物公園」は、1959(昭和34)年に開園した動植物園。国の天然記念物「大室山」のふもとに広がる約20万㎡の園内では、約1,500種類のサボテンや多肉植物が栽培され、約140種類の動物を飼育している。

園内中央の大池をボートで巡り、動物たちの観察をするガイドツアー「アニマルボートツアーズ」や、カピバラと触れ合ったり、おやつをあげたりすることができる「カピバラ虹の広場」などが人気だ。

TOP CATEGORY

イベント

伊豆の大自然のコラボとローカルに出会う

アクセス

バス・電車・自転車等さまざまアクセスで、あなただけの景色が広がる

ページ先頭へ