イメージ
イメージ

CAPE
SCROLL

海と空と太陽が共演
雄大な絶景スポット

伊豆半島では、噴火で流れ出た溶岩が、海水で急激に冷やされてできたゴツゴツの岩場、不思議な形の奇岩群など、古の噴火の名残が見られる。
また、地層や海の浸食の跡もおもしろい。
そして、これらと海と空と太陽が共演すると、美しく感動的な絶景が生まれる。
火山が育んだ伊豆半島の奇跡を見に行こう。

CAPE

プラチナマップ上で見る

タライ岬

南伊豆町と下田市の境に位置する「タライ岬」。足元には、伊豆の青い海が広がり、右手には石廊崎まで続く海岸線が、そして正面に神子元島(みこもとじま)や伊豆七島(いずしちとう)、左に須崎半島(すざきはんとう)の爪木崎(つめきざき)までを見ることができる。さらに左手には、三日月に空いた大洞と、伊豆に配流された源頼朝が遊んだという伝説が残されている遠国島(おんごくじま)が望める。ここには歩道が整備され、複数のルートが設けられている。伊豆の絶景と自然を眺めながら散策してみよう。

城ヶ崎海岸

断崖絶壁の海岸線に沿って散策路が整備されており、自然が創り出す迫力満点の景観美を楽しめる。つり橋や灯台、展望台、滝など見どころ満載で、四季の草花や潮の香りを感じながらのウォーキングは運動不足解消にもなり、リフレッシュにぴったり。海からの強風が吹き抜け、また総じて足場が悪いので、服装には注意が必要だ。ヒールや革靴、スカートは避けた方がよく、帽子やスカーフなど飛ばされやすいものは持っていかないようにしよう。

TOP CATEGORY

イベント

伊豆の大自然のコラボとローカルに出会う

アクセス

バス・電車・自転車等さまざまアクセスで、あなただけの景色が広がる

ページ先頭へ