COLUMN

【弓ヶ浜】日本渚100選にも選ばれる、伊豆半島最南端のビーチ

2022/07/13
10
Ryoko Kawada南伊豆南伊豆町
【弓ヶ浜】日本渚100選にも選ばれる、伊豆半島最南端のビーチ

弓ヶ浜

 

南伊豆町にある「弓ヶ浜」。砂浜のビーチが弓のような形をしていることからこの名前が付いたと言われている。

真っ青な空に白い砂浜が広がり、きらきらと輝く海の水平線の向こうには航路を照らす神子元島(みこもとじま)の灯台が浮かび上がり、天気のよい日には伊豆七島も望める。

とても透明度が高いこの海は「日本海水浴場100選」や「日本渚100選」、「日本の砂浜100選」にも選定されている。

海水浴場としても人気があるビーチだが、シーズンオフの風景もきれい。

ベンチがあるところもあるので、海風を感じながらのんびり時間を過ごすのもおすすめ。

子ども連れにも安心の海水浴場

子ども連れにも安心の海水浴場

弓ヶ浜

南伊豆町で最も南にある「弓ヶ浜」は、左右を岬に守られ、外洋の波の侵入を抑えてくれるため、波が穏やかで子ども連れでもゆったりと過ごすことができる海水浴場。

シーズンには、常時ライフセーバーが監視をしてくれているので、安心して海水浴が楽しめる。

波が穏やかなのでSUPやシーカヤック、サーフィンなどのマリンアクティビティも一年を通じ体験でき、春には弓ヶ浜に流れ込む青野川の川面から桜並木を眺めることができる。

また、6月~7月にはウミガメが産卵しにくることもあるそう。

 

弓ヶ浜

白砂青松の美しい風景

白砂青松の美しい風景

松くい虫の被害で美しい日本の海岸風景が失われ続けている中、ここ弓ヶ浜の松は、松くい対策がしっかりとされていて、美しい風景を残しているのも魅力の一つ。

「今井浜」「白浜」とともに「伊豆三大美浜」の一つにも挙げられている。

さらに松並木の背後には、イヌヅケの生垣が美しい街並みが広がるので、ぜひ足を延ばしてみてはどうだろう。

夏の夜を照らす弓ヶ浜花火大会

夏の夜を照らす弓ヶ浜花火大会

毎年8月8日には、およそ900発の花火が弓ヶ浜の海に打ち上がる。

ナイアガラや仕掛け花火、スターマインなど迫力ある花火とともに、水面に映る花火は風情がある。

また、砂浜に寝そべって見ることができるロケーションも魅力的。

砂浜の目の前から打ちあがる迫力満点の花火を楽しみたい。

弓ヶ浜の基本情報

弓ヶ浜の基本情報

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町湊

駐車場:駐車場あり(7/16~8/21まで、夏期有料2,000円)

開設時間:8:00~17:00

トイレ:3ヵ所あり(内バリアフリーもあり)

TEL:0558-62-0141(南伊豆町観光協会)

URL: https://www.minami-izu.jp/?p=we-page-entry&spot=3383

アクセス:伊豆急下田駅より東海バスで約25分、「休暇村」バス停下車すぐ

 

 

 

この記事を書いた人

Ryoko Kawada

福岡県出身、名古屋の編集プロダクションでデザイン・執筆の仕事をしたあと、2004年に静岡市へ移住。出版社でwebディレクターとして勤務後、2007年に取材・執筆・撮影・編集・デザインを生業とするフリーランスとして活動開始。静岡県内各地を飛び回りながら、静岡の魅力を発掘中。

TOP COLUMN 【弓ヶ浜】日本渚100選にも選ばれる、伊豆半島最南端のビーチ