COLUMN

【特集】冬にぴったり!ほっこりできるカフェ5選

2023/01/19
3
Ryoko Kawada北伊豆沼津市熱海市
【特集】冬にぴったり!ほっこりできるカフェ5選

なんとなく外出しにくくなる冬のシーズン。

今回は、そんな季節だからこそ訪れて欲しいカフェの数々をご紹介。

心もからだも温まるドリンクや、今が旬のフルーツをつかったスイーツ、澄んだ空気がなせる美しい絶景まで。

さぁ、温かい格好をして、その味わい深さを体験してみよう。

(写真提供:和茶房 はしばみ)

【和茶房 はしばみ】

【和茶房 はしばみ】

熱海の初川沿いにある甘味処「和茶房 はしばみ」は、厳選された静岡茶とオリジナリティあふれる和スイーツを味わえるお店。

もと蕎麦店だった内装を生かした木の温かみを感じる落ち着いた空間で、カウンター席、テーブル席、小上がり席があるので、ゆっくりとくつろげる。

お茶は、川根茶や深蒸し茶、ほうじ茶、和紅茶、玉露、抹茶など12種類。

上品な大人の和空間で、ゆっくりとお茶を淹れる時間やスイーツを楽みたい。

(写真提供:和茶房 はしばみ)

 

DATA

和茶房 はしばみ(なごみさぼう はしばみ)

【住所】静岡県熱海市中央町12-22

【TEL】050-8883-5968

【営業時間】10:30~18:30

【休業日】木曜日

【駐車場】なし

【アクセス】JR来宮駅より徒歩12分またはJR熱海駅より徒歩15分

 

記事はこちら

https://izu-letters.jp/column/detail.php?c=276

HPはこちら

http://nagomisabouhashibami.com/

 

Instagramロゴ

 

 

【カフェ ブラン】

【カフェ ブラン】

沼津港からほど近い場所にある「カフェ ブラン」は、落ち着いた雰囲気の一軒家カフェ。

創業から30年以上、当時とほとんど変わらず、ハンドドリップで丁寧に淹れたコーヒーや手作りのケーキ、フルーツティーを味わうことができる。

フルーツティーはグラスポットの中に、イチゴ、クランベリー、ブルーベリーなど、季節の生フルーツがたっぷり。

キャンドルで温められたポットで最後まで冷めずに味わえ、ぬくもりある灯りはかけがえのない特別感を演出してくれる。

(写真提供:カフェ ブラン)

 

DATA

カフェ ブラン

【住所】静岡県沼津市下河原町3-8-4

【TEL】055-952-5781

【営業時間】11:00~20:30(L.O20:00、日曜は~18:00)

【休業日】第2・4金曜日(祝日は営業)

【駐車場】あり

【アクセス】JR沼津駅より徒歩20分

 

記事はこちら

https://izu-letters.jp/column/detail.php?c=282

HPはこちら

https://www.instagram.com/cafeblanc_numazu/

 

Instagramロゴ

 

 

【イエス!ストロベリー】

【イエス!ストロベリー】

「イエス!ストロベリー」は伊東市宇佐美にある、いちご狩り農園&カフェ。

ドーム型の広々とした店内でスイーツやドリンクが楽しめる。

人気メニューは冬が旬のいちごをつかった「イエス!ストロベリーワッフル」。

焼きたてワッフルといちごジャムがかかったバニラアイス、さらに生のいちごも。

そのほか、自家栽培する季節のフルーツを使ったメニューを提供しており、農園カフェならではの贅沢なフルーツ使いに目移りしてしまう。

※いちご狩りは予約優先で当日受付は先着順

(写真提供:イエス!ストロベリー)

 

 

DATA

イエス!ストロベリー

【住所】静岡県伊東市宇佐美1036-1

【TEL】0557-47-0230

【営業時間】9:00~16:30(L.O16:00)

【休業日】不定休

【駐車場】あり

【アクセス】JR宇佐美駅よりタクシーで約5分

 

記事はこちら

https://izu-letters.jp/column/detail.php?c=283

HPはこちら

https://yes-strawberry.com/

 

Instagramロゴ

 

 

【純喫茶 キネマ座】

【純喫茶 キネマ座】

三島市の「純喫茶 キネマ座」は、映画のワンシーンのような雰囲気を体感できるお店。

映画好きのマスターが出迎えてくれ、まるで古き良き時代の映画の主人公になったような気分になれる。

窓辺のステンドグラスからやわらかな光が差し込み、陽だまりの温かさが心地よい。

ネルドリップで淹れるコーヒーは、オリジナルの「キネマ座ブレンド」をはじめ、各種そろう。

昔ながらのノスタルジックな雰囲気に浸りながら、マスターの映画愛とコーヒーを存分に楽しんではいかがだろう。

(写真提供:純喫茶 キネマ座)

 

 

DATA

純喫茶 キネマ座(じゅんきっさ キネマざ)

【住所】静岡県三島市梅名109-2

【TEL】055-982-1963

【営業時間】9:00~18:00

【休業日】木曜日、第1・3水曜日

【駐車場】あり

【アクセス】伊豆箱根鉄道大場駅より徒歩16分

 

記事はこちら

https://izu-letters.jp/column/detail.php?c=288

HPはこちら

http://www.global-ad.jp/kinema/

 

東海バスのお得な乗車券(電子チケット)はこちら

 

【TAMAGOYA ベーカリーカフェ】

【TAMAGOYA ベーカリーカフェ】

「たまご専門店 TAMAGOYA ベーカリーカフェ」は、熱函道路(県道11号線)沿い、「酪農王国オラッチェ」の近くにあるお店。

指でつまめるほどの弾力で濃厚さが特徴の三島ブランド「日の出たまご」の味わいを生かした、多彩なスイーツやパンがそろう。

モーニング、ランチ、カフェと時間を選ばずに楽しめて、テイクアウトにも対応。

ベーカリーやショップもあり、さまざまなシーンに合わせて利用できる。

晴れた日にはぜひ、富士山ビューが楽しめるテラス席を利用してみては。

(写真提供:たまご専門店 TAMAGOYA ベーカリーカフェ)

 

 

DATA

たまご専門店 TAMAGOYA ベーカリーカフェ(たまごせんもんてん タマゴヤ ベーカリーカフェ)

【住所】静岡県田方郡函南町畑374-63

【TEL】055-974-4422

【営業時間】9:00~17:00(モーニング9:00~L.O10:15、ランチ11:00~L.O15:00、カフェ11:00~L.O16:00)

【休業日】無休

【駐車場】あり

【アクセス】伊豆縦貫道大場函南ICより車で10分

 

記事はこちら

https://izu-letters.jp/column/detail.php?c=289

HPはこちら

https://www.tamagoya-bakerycafe.com/

 

Instagramロゴ

 

 

この記事を書いた人

Ryoko Kawada

福岡県出身、名古屋の編集プロダクションでデザイン・執筆の仕事をしたあと、2004年に静岡市へ移住。出版社でwebディレクターとして勤務後、2007年に取材・執筆・撮影・編集・デザインを生業とするフリーランスとして活動開始。静岡県内各地を飛び回りながら、静岡の魅力を発掘中。

TOP COLUMN 【特集】冬にぴったり!ほっこりできるカフェ5選